本レビュー・感想

時を稼ぐ男 レビュー


(楽天ブックス)

時を稼ぐ男 レビュー

三崎優太氏の「時を稼ぐ男 新時代の時間とお金の法則」レビューです。

起業してビジネスで成功するにはどうすれば良いのか、どういったベースが必要となるのかを明らかにしているのが本書です。

起業した後が大変。
競争優位性を徹底的に研究して優位を保つこと。
それも絶対的な優位性ではなく、ちょっとした差別化、他者よりも少しでも優れていればOK。

後発組は後発ならではのメリットもある、ということが述べられています。

その後は、著者の三崎優太氏の起業してからの履歴、失敗も含めて赤裸々に書かれているといって良いのでしょうか。

むしろ失敗が多い経営者としての姿が書かれており、今とのイメージのギャップがあります。

どのように著者が失敗、逮捕から立ち直ってきたのか、といったことがしっかりと書かれています。

逆境をどのように乗り越えるか、といった一つの方法として参考になる部分もあるのではと思います。

成功するためにはどういったことが大切か、といったことも書かれています。

物事の優先順位、執着心、少数派であること。

その後は、少ない初期投資で始められるビジネスについて述べられています。

失敗から学ぶことの大切さ、学びの大きさについても触れられています。

あまり著者のことを知りませんでしたが、一面しか知らない人にとっては、三崎氏がどういったことを考えて活動しているか、といったことが分かりとても面白い一冊と思います。

⇒ 時を稼ぐ男 amazonで購入する

⇒ 時を稼ぐ男 楽天で購入する

-本レビュー・感想

Copyright© 極私的メモ、ビジネス書・書籍レビュー , 2022 All Rights Reserved.