経済・ビジネス

ネクストカンパニー レビュー


(楽天ブックス)

ネクストカンパニー レビュー

ネクストカンパニーのレビューです。

利益を得るためには「情報」が大切。
それも質の高い情報こそが大切となる。

営業の仕事は売りに行くことではなく、情報を取りに行くこと。
顧客のニーズを掴み、不満や抱える課題の解決に高い技術を注ぎ込むことが大切。

単なる高技術、高付加価値というだけでは、ニーズを満たす商品に負けてしまい売れない、ということ。

仕事を楽しく、やりがいのあるものとするにはどうすれば良いか。
非人間的な働き方で成り立つような質は弱い、と説きます。

自社の商品を高く売るにはビジネスモデルの理解も必要。
そのうえで、やはり情報を得ることが重要となります。

文化を知ることで、インプットの質が劇的に変わることにも触れられています。
目に入るヒントを、ヒントとして気づけるかどうかは文化を知っているかどうか、価値観への理解があるかどうかによるということになります。

これから自分でビジネスを行おうと思っている人にも、示唆に富んだ一冊だと思いました。

時々読み返すと、色々なヒントに気づけそうです。

⇒ ネクストカンパニー amazonで購入する

⇒ ネクストカンパニー 楽天で購入する

-経済・ビジネス

Copyright© 電子書籍を楽しもう! , 2021 All Rights Reserved.